令和元年12月16日(月) 今月(12月)の1枚展のまとめ♪

ブログ商店街 今月(12月)の1枚展のテーマ「冬料理」♪

ブログ商店街で取り組んでいる共通テーマの写真展です。
各商店で今月の1枚として店先に掲載してあります。
各商店渾身の画像です。ぜひ見比べて下さい。

師走の足音が聞こえてきました。
早朝の寒さは厳しくなりました。
新年まで、あっという間に終わって仕舞うんでしょうが。

おじさん達の冬料理は、いい彩になりました。
自然の食材の色は綺麗です。

(遊)紺野商店 ◆「冬料理」(鶏肉と九条葱の藻塩だれ 500W 6分30秒)
 成城石井のレンジアップ商品。冷凍食品より新鮮で、総菜より出来たて感があるのが特徴です。レンジでチンすれば出来上がり。

https://2005konkon.at.webry.info/201912/article_9.html

寒い中、台所に立つ気にはなりません。
もっと簡単に、今はやりのレンジアップ商品です。
お湯割りのお湯を沸かして、ごはんもチンして完了です。

IMG_20191209_162223.jpg

ギヤラリー静河 ■12月のテーマ「冬料理」
 寒い冬は鍋料理に日本酒ですよね。落語の二番煎じにも出てくる “ しし鍋” がオススメです。そんなことで師走は「イノシシ鍋」に 銘酒「加賀鳶」でほっこりですよ。

https://t-shizuka.at.webry.info/201912/article_7.html

今年も福嶋教授の事務所で☛年末恒例の冬鍋会が開催されたので参加してその様子を取材してきました。
宴の準備は食材やお酒を事務所に持ち込み、おやじの手料理で調理してゆきます。

157543013113285314256-thumbnail2ギヤラリー静河12月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「冬料理」(冬はこれだな)
https://kurikuri2816.at.webry.info/

急に寒くなってきました。畑の作物も少なくなり、残っていた里芋を掘りました。

157639029339412726907-thumbnail2くりくりファーム那須12月.jpg

晴飲雨呑庵  ◆「冬料理」きりたんぽ鍋
 冬の初めは秋田出の御内儀さんおすすめのキリタンポ、鶏肉、牛蒡、芹と相性抜群これで歳の瀬を乗り切る気力を養います。

https://seian.at.webry.info/

陸上自衛隊音楽隊コンサートに招かれ、威勢の良い音楽を聴いて元気を出そうと寒い中勇んで出かけた、クラシカルなものから現代調のものまで、時には鼓膜が破壊されるような音量に圧倒された2時間、閉演後は姿勢を正し速足で忘年会場に向かいました。

157585236919915160363-thumbnail2晴飲雨呑庵12月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆冬の料理 渋柿が熟成して、甘い柿になるのは料理かな?ヒヨドリはこの時を待っていました。
https://hyotannamazu.at.webry.info/201912/article_1.html

ベランダから見える柿の木は、この時期、渋が抜けた柿の実に代わる代わる鳥たちが訪れ賑やかです。ヒヨドリが去った後、メジロの群れが訪れます。

157637051980693174167-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず12月.jpg

あまりの寒さに、昔現場で来ていた防寒ジャンバーを着て通勤しています。
左胸の、うさんくさい建設会社の社名がいい感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ギャラリー静河
2019年12月17日 00:45
令和元年の暮れの1枚が出揃いました。
晴庵和尚と静河氏はありきたりですが、栗さんの鮭は魚君ではありませんが魚魚魚ですね。村上の鮭を秋田のきりたんぽ鍋に入れればさぞかし美味しいかも。
レンジアップ商品は新時代をゆく冬料理ですね。日本の食品文化もコンビニ任せは寂しい気もします。
ナマズさんは意表を突きましたね。鳥から発想するとは、なかなか柔らかい頭ですよ!!

konkon
2019年12月17日 14:10
静河さん、クリスマスの銀座乙です。
今年も無事、1年間12枚×5人で60枚掲載できました。もう3年余りですから、180枚です。
後の時代に、平成・令和のおじさんの歴史みたいに遺ればOK牧場です。
カメラマン静河さんのイノシシ鍋がラベルを上げてしまいました。
無い知恵を絞るのは大変です。