令和元年12月29日(日) 2019今月の一枚展まとめ(下半期分)♪

さあさあ。昨日の続きです。下半期分の始まりです。
8月分から、各展示に引用枠を取り入れました。
見やすく、映えるようになったんじゃないかと思います。

ブログ商店街 今月(7月)の1枚展のテーマ「土用」♪

ブログ商店街で取り組んでいる共通テーマの写真展です。
各商店で今月の1枚として店先に掲載してあります。
各商店渾身の画像です。ぜひ見比べて下さい。

危険な暑さが続いています。
ついこないだまで梅雨かと思っていたのに、一挙に猛暑日です。
夜もオールナイトでクラー全開です。
こんな日がいつまで続くか頭が痛いです。

おじさん達の土用の日は、梅雨空でした。
あと何回土用を迎えられるか?高い鰻を食べておいた方がいいです。

(遊)紺野商店 ◆「土用」(土用のお盆うなぎ)
https://2005konkon.at.webry.info/201907/article_10.html

しとしと雨が降っています。
7月に入っての日照時間が4時間足らずと云うことです。
太陽カンカンの土用はまだ来ていません。

IMG_20190713_120047.jpg

ギヤラリー静河 ◆7月のテーマ「土用」
土用というと夏を思い浮かべます。写真は水元公園のアシ原の小道です。
オオヨシキリがギョシギョシとさえずり、物憂げな夏の気分を演出してくれます。

https://t-shizuka.at.webry.info/201907/article_24.html

ブログ商店街の7月の一枚のテーマが「土用」となり、今年は7月20日が土用の入りとか。この期間を暑中と呼び、暑中見舞いを出す時期とのことです。
そんなことで、土用というと夏のウナギを思い浮かべますが、今回は夏の気分を含んだ「アシ原の小道」を掲載することにした次第です。

156324658605293816557-thumbnail2ギヤラリー静河(7月).jpg

くりくりファーム那須 ◆「土用」(那須くりくりファームのハチ)
https://kurikuri2816.at.webry.info/201907/article_5.html

長かった梅雨があけたようです。7月は晴れた日がほとんどなく、農作物は日照不足のようです。
ゴマの花も咲き始めました。熊バチも見かけます。

20190729_093945-thumbnail2くりくりファーム那須(7月).jpg

晴飲雨呑庵 ◆「土用」 
 曇天が続き涼しく今年は鰻の変わりに、玉蜀黍を食べて乗り切ることができそうですが 、土用入りの頃からは暑くなるようです。

https://seian.at.webry.info/201907/article_3.html

雨模様の日々が続きます梅雨明けは8月にずれ込むのでしょうか花も元気が有りません、参議院選老いの一票を行使して来ました。

156290005689950300709-thumbnail2晴飲雨呑庵(7月).jpg

ぬらりひょうたんなまず ◆「土用」「鎌倉円覚寺の野仏」
 真夏の日差しの中、涼やかに微笑む仏様。
 一時、暑さが癒やされました。

https://hyotannamazu.at.webry.info/

156324344932591686235-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず(7月).jpg

ブログ商店街 今月(8月)の1枚展のテーマ「夏休み」♪

猛暑も9月に入って一休みです。
朝寒さで目が覚めます。今年も何とか一夏を過ごせました。

おじさん達の、夏休みの自由研究です。
猛暑にもて遊ばれるおじさん達をお楽しみ下さい。

(遊)紺野商店 ◆「夏休み」(自由研究 : 吉野家の特選すきやき重)
https://2005konkon.at.webry.info/201908/article_9.html

朝から雨が降っては、太陽が出たりしています。
風は確実に強くなって来ました。
東京はどうなるか分かりませんが、猛暑が途絶えればOK牧場です。

先ずは最初に、夏休みの自由研究
吉野家の特選すき焼重(860円税込)です。
うんんんん、まだ作り慣れていないのかな?

IMG_20190814_111531.jpg

ギャラリー静河 ■8月のテーマ「夏休み」
 猛暑続きの盛夏の到来です。涼しくなる夕刻から、夏休みの一大行事の盆踊りが始まります。子供達は親公認で夜遅くまで飛び回っていますよ。

https://t-shizuka.at.webry.info/201908/article_10.html

お盆には先祖の霊を祀る一連の行事が行われます。その中でもクライマックスが盆踊りです。お盆に帰ってきていたご先祖の霊を送り出し、祖先や死者を供養するために踊るとか・・。

そんなことで、ギャラリー静河のアーカイブスから日暮里の諏方神社の盆踊り風景をチョイスしてみました。
156565408830671491290-thumbnail2ギャラリー静河8月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「夏休み」(入道雲)
https://kurikuri2816.at.webry.info/201908/article_1.html

ブログ店主会の仲間が那須に来ました。毎年「農業研修」という名目で。
那須は涼しいイメージがありますが、このところ昼は30℃を越す暑さです。
真っ青な空、入道雲もでているようです。
熱中症が心配です。

156757302682535699354-thumbnail2.png

晴飲雨呑庵 ◆「夏休み」 
 酷暑もなんのその水掛に興じます、大志を抱いた少年は疲れを知りません。

https://seian.at.webry.info/201908/article_2.html

台風10号が迫り晴れたかと思えば風雨が走る、猛暑はやや納まれど去った後はまだまだ酷暑、台風一過爽やかな秋天を期待するには気が早いようです。

カエルの孫は蛙 大五郎を持つ手がサマになっている。

156573999548081811832-thumbnail2晴飲雨呑庵8月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆「夏休み」夏の農業研修で収穫した夏野菜
https://hyotannamazu.at.webry.info/201908/article_1.html

猛暑お見舞い申し上げます。
毎日雨降りのどんよりした日が続きた7月の日記の28日のところを見ると、「さわやかな晴れ、今日から夏が来た」と書いてありました。
以来、これでもか!というくらい猛暑の夏がドーンと来ました。
今の感じは猛暑に押しつぶされて息絶え絶えという感じです。

profile_icon-32de1-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず8月.jpg

ブログ商店街 今月(9月)の1枚展のテーマ「秋彼岸」♪

またまた、夏日で太陽が眩しいです。
さすがに風は涼しいです。

彼岸の入り前の秋彼岸です。
時間の無いおじさん達のお彼岸模様お楽しみ下さい。

(遊)紺野商店 ◆「秋彼岸」(南池袋 すずめやのおはぎ)
https://2005konkon.at.webry.info/201909/article_12.html

南池袋 すずめやのおはぎ(500円税込)
無添加で混ざりものは、一切入っていません。

IMG_20190917_120212.jpg

ギヤラリー静河 ■9月のテーマ「秋彼岸」
 青山霊園の彼岸花です。赤い花に乱舞するアゲハチョウに、なにやら妖艶さを感じております。

https://t-shizuka.at.webry.info/

156773469962587066588-thumbnail2ギヤラリー静河9月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「秋彼岸」(そろそろ実ります)
https://kurikuri2816.at.webry.info/

156760512568134531157-thumbnail2くりくりファーム那須9月.jpg

晴飲雨呑庵 ◆「秋彼岸」 
 カエルの迷想 河を渡り悟りの世界へ、一心に座禅するカワズ和尚。

https://seian.at.webry.info/201909/article_1.html

秋の彼岸入りまで2週間ほど、この一両日台風15号の影響か蒸し暑くなった、蛙が南瓜に揺られ微動だにせず虚空を睨む、己が運命の儚さを嘆いているようでもあり、またすべてを達観した安らぎの表情にも見える。

156783926607757975698-thumbnail2晴飲雨呑庵9月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆「秋彼岸」
大糸線からの車窓。黄金に実った田んぼの向こうに山の端が幾重にも重なり、雲がわき上がる

https://hyotannamazu.at.webry.info/201909/article_1.html

台風通過の翌日、そして天気予報では明日から雨です。よほどキャンセルしようと思いましたが、だらだら決断できませんでした。それで天気の時は少しでも楽しもうと、大糸線からの車窓の風景を眺めます。雲で北アルプスの山塊は見えません。

profile_icon-11784-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず9月.jpg

ブログ商店街 今月(10月)の1枚展のテーマ「秋定食」♪

この年になると食べたい物もありません。
食欲の秋に引っ掛けて、秋定食いろいろ覗いて下さい。

各商店主さん達は、手作り秋定食です。
konkonも、手作り感で頑張ればよかったと後悔しています。

(遊)紺野商店 ◆「秋定食」(ドンキの焼き芋)
https://2005konkon.at.webry.info/201910/article_10.html

秋の期間が短くなっています。もう冬に突入です。
ドンキの秋定食

IMG_20191015_113244.jpg

ギャラリー静河 
■10月のテーマ「秋定食」
  久々に当選した区民農園でサツマイモを栽培してみました。
  秋の味覚が収穫できたので、サツマイモ料理に挑戦です。
  完成作品を並べてギャラリーの秋定食です。

https://t-shizuka.at.webry.info/201910/article_21.html

☛クリクリファームには負けますが、まあまあ収穫がありました。問題はこれから誰がサツマイモを食べるかですよ。
近所に上げるほどにはあまり甘くなく、創意工夫をして、少しずつ食べていきますかね・・・。

157036560289055755099-thumbnail2ギヤラリー静河10月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「秋定食」(秋は秋刀魚)
https://kurikuri2816.at.webry.info/201910/article_2.html

台風19号はあちこちに災害をもたらしたが、ここ那須はあまり被害はなかった。
周りの農家は秋の収穫に大忙しのようです。

157080081867755247196-thumbnail2くりくりファーム那須10月.jpg

晴飲雨呑庵 ◆「秋定食」(芋汁) 
大昔大鉢から飯に掛け啜り込んだ味はいまだに思い出されます。

https://seian.at.webry.info/201910/article_1.html

とろろ イモ汁にマグロを乗せればオオトロに、何を食しても即活力になった若かった頃、今やよーしガンバロウの気力は失せてしまいました、山家育ちの身ではマグロの山掛け等知る由も無くただ汁掛メシを何杯も掻っ込んだ。郷愁でしょうか今だにその味覚と快感は忘れ難いものが有るのです。

157078804235531337469晴飲雨呑庵10月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆秋定食 台風通過、停電に備えたオニギリと豚汁
https://hyotannamazu.at.webry.info/201910/article_2.html

12日、8時過ぎにまず停電です!これは30分ほどで復旧しました。それでも懐中電灯でトイレに入りました。そして大慌てでポリタンクの水を入れ替え、ありったけのペットボトルに水をいれ冷凍庫に入れました。そしてろうそくやランタンを出し、大慌てでオニギリをつくりました。
夜は、先ほどつくったオニギリと豚汁です。さていよいよ台風上陸ですが、恐れていたような15号を上回ることはなく、夜半には風も収って安眠できました。

157105793143142538440-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず.jpg

ブログ商店街 今月(11月)の1枚展のテーマ「冬の気配」♪

何故か暖かい日が続いています。
何とかこんなもんで行って欲しいです。

今年もお仕舞です。無事11月まで展示できました。
あと少し、何とかこなして行こうと思います。

(遊)紺野商店 ◆「冬の気配」(都電&バラ コレクション)
https://2005konkon.at.webry.info/201911/article_7.html

寒さも徐々に本格的になって来ました。
心もピリッとしまって、冬に突入です。

都電沿線には、バラが咲き誇っています。
冷たい空気の中にバラの花が凛として咲いています。

IMG_20191112_123810.jpg

ギヤラリー静河 ■11月のテーマ「冬の気配」
カレッタ汐留ではクリスマスイルミネーションの準備が整いつつあります。
14日には点灯されるようです。秋が深まり冬はもうそこまできていますね。

https://t-shizuka.at.webry.info/

157339155820584415106-thumbnail2ギヤラリー静河11月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「冬の気配」(そろそろ秋も終わり)
https://kurikuri2816.at.webry.info/

157365409881091822478-thumbnail2くりくりファーム那須11月.jpg

晴飲雨呑庵 ◆「冬の気配」
蜜柑と蟷螂 終焉を悟りこの世の最後の香りに酔うカマキリ。

https://seian.at.webry.info/

オリンピックマラソン開催地・大臣様の辞任・知事サマの災害対応の失態等々世情混乱が続いています、平穏な日々が早く戻るよう祈るばかりです。晩、朝寒くなりました気合を入れ頑張りましょう、ご自愛下さい。

profile_icon-5e941-thumbnail2晴飲雨呑庵11月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆冬の気配 落ち葉焚き 
寒い朝、落ち葉を集めてたき火をする。これに勝る道楽はない。

https://hyotannamazu.at.webry.info/

157339428645014992806-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず11月.jpg

ブログ商店街 今月(12月)の1枚展のテーマ「冬料理」♪

師走の足音が聞こえてきました。
早朝の寒さは厳しくなりました。
新年まで、あっという間に終わって仕舞うんでしょうが。

おじさん達の冬料理は、いい彩になりました。
自然の食材の色は綺麗です。

(遊)紺野商店 ◆「冬料理」(鶏肉と九条葱の藻塩だれ 500W 6分30秒)
 成城石井のレンジアップ商品。冷凍食品より新鮮で、総菜より出来たて感があるのが特徴です。レンジでチンすれば出来上がり。

https://2005konkon.at.webry.info/201912/article_9.html

寒い中、台所に立つ気にはなりません。
もっと簡単に、今はやりのレンジアップ商品です。
お湯割りのお湯を沸かして、ごはんもチンして完了です。

IMG_20191209_162223.jpg

ギヤラリー静河 ■12月のテーマ「冬料理」
 寒い冬は鍋料理に日本酒ですよね。落語の二番煎じにも出てくる “ しし鍋” がオススメです。そんなことで師走は「イノシシ鍋」に 銘酒「加賀鳶」でほっこりですよ。

https://t-shizuka.at.webry.info/201912/article_7.html

今年も福嶋教授の事務所で☛年末恒例の冬鍋会が開催されたので参加してその様子を取材してきました。
宴の準備は食材やお酒を事務所に持ち込み、おやじの手料理で調理してゆきます。

157543013113285314256-thumbnail2ギヤラリー静河12月.jpg

くりくりファーム那須 ◆「冬料理」(冬はこれだな)
https://kurikuri2816.at.webry.info/

急に寒くなってきました。畑の作物も少なくなり、残っていた里芋を掘りました。

157639029339412726907-thumbnail2くりくりファーム那須12月.jpg

晴飲雨呑庵  ◆「冬料理」きりたんぽ鍋
 冬の初めは秋田出の御内儀さんおすすめのキリタンポ、鶏肉、牛蒡、芹と相性抜群これで歳の瀬を乗り切る気力を養います。

https://seian.at.webry.info/

陸上自衛隊音楽隊コンサートに招かれ、威勢の良い音楽を聴いて元気を出そうと寒い中勇んで出かけた、クラシカルなものから現代調のものまで、時には鼓膜が破壊されるような音量に圧倒された2時間、閉演後は姿勢を正し速足で忘年会場に向かいました。

157585236919915160363-thumbnail2晴飲雨呑庵12月.jpg

ヌラリひょうたんなまず ◆冬の料理 渋柿が熟成して、甘い柿になるのは料理かな?ヒヨドリはこの時を待っていました。
https://hyotannamazu.at.webry.info/201912/article_1.html

ベランダから見える柿の木は、この時期、渋が抜けた柿の実に代わる代わる鳥たちが訪れ賑やかです。ヒヨドリが去った後、メジロの群れが訪れます。

157637051980693174167-thumbnail2ヌラリひょうたんなまず12月.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ギャラリー静河
2019年12月29日 18:58
下半期のとりまとめありがとう😆💕✨ございます👋😆✨☀❗
引用枠が入るとなかなか良いですね🎵🙌
和尚のかぼちゃ🎃に蛙は特別賞です😆🎵🎵ね❗👊😄📢
konkon
2020年01月07日 14:49
静河さん、今日はどこに取材ですか。
何なんでしょう。なんでも続けることが大事なんですね。
カエルの画像が多いのが、ブログ商店街の特徴です。