令和元年12月12日(木) 冬のレンジアップ商品♪

今年も押し詰まってきました。
この位の寒さなら、なんとか凌げます。
極寒が来ないことを願います。

さて、ブログ商店街の今月(12月)の1枚展のテーマが「冬料理」なんです。

寒い中、台所に立つ気にはなりません。
もっと簡単に、今はやりのレンジアップ商品です。
お湯割りのお湯を沸かして、ごはんもチンして完了です。

<レンジアップ商品>
食品スーパー各社が電子レンジで加熱するだけで食べられる半調理食品「レンジアップ商品」を相次いで投入している。冷凍食品より新鮮で、総菜より出来たて感があるのが特徴だ。店内でカットした野菜を入れたり、自家製のソースで味付けするなど各社が工夫をこらす。手早さや洗い物の手間が省ける点を訴え、共働き世帯や高齢者の「時短需要」を取り込む。

まず最初に、成城石井の鶏肉と九条葱の藻塩だれ 500w 6分30秒(539円税込)

IMG_20191209_160151.jpg

IMG_20191209_161319.jpg

IMG_20191209_162223.jpg

セブンイレブンの牛うどんすき鍋 500w 5分30秒(429円税込)20%引

IMG_20191210_165010.jpg

IMG_20191210_165025.jpg

IMG_20191210_170255.jpg

これはレンジアップ商品ではありませんが。最近のお気に入りです。
ファミリーマートの焼鳥4本 袋のまま2分(522円税込)

IMG_20191211_165907.jpg

IMG_20191211_170323.jpg

セブンイレブンは、原点に返って朝7時から夜11時営業に戻るべきです。
個々のお店の状況に合わせて、24時間営業のセブンレッドとか、土日お休みのセブングリーンとかに色分けすればいいんです。
やる気のある店主は、セブンレッドになればいいんです。
100m圏内に何店舗もあるんですから、十分に対応できます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

ギャラリー静河
2019年12月13日 00:44
成城石井のレンジアップ商品「鶏肉と九条葱の藻塩だれ」おいしそうですね。
チョイしょっぱそうですが、家でつくるとなると大変ですよ。
それでも、おやじの料理で腕を鍛えていますので
体の元気なうちは、ニトスキ料理で頑張りますよ。
「時短需要」より脳の活性化を優先ですよ。

焼き鳥は、チョイ呑みには便利かも。しかしニトスキでも呑みながら焼き鳥も簡単にできますよ。
konkon
2019年12月13日 13:56
静河さん、御徒町清龍乙です。
やっぱり、白菜と豚肉とキノコを鍋でぐつぐつの方が美味しいです。
次の日は玉子で雑炊にもなります。
ニトスキで焼鳥を温めるのはいいかもしれません。冷めません。
手と頭をフル回転して、温活に禿みます。